金融会社に電話して聞いた内容と回答

ここでは、複数の金融会社に電話して聞いた事を紹介しています。

 

本当に来店不要で借入できるの?

 

来店不要で借入可能。インターネットで申込みから借入まで全て行える。

 

バレずに利用できる?

 

会社への在籍確認はする所としない所がある。したとしても、個人名などでかかってくるので心配ない。郵送される書類には、金融会社名は記載されていない。また、自宅に書類が届かないようにすることも可能で住所を指定できる。専業主婦の場合は、身分証明証があれば旦那の同意書が不要で利用できバレる心配はない。

 

取り立てはないのか?

 

取り立てを行うことは法律で禁止されている。もし滞納があった場合は、本人の携帯に電話をかけるか、ハガキを郵送する(金融会社名は記載されない)などの方法を取る。

 

急ぎの場合

 

一番最短でお金を借りる方法は、インターネットから申込み後に近くの契約機に行くとその場でカードが発行される。他にもインターネットから申込み後、金融会社に電話をするとすぐに審査を開始してくれ指定の口座に振り込んでもらえる。即日融資が可能。

 

一番簡単に申込みをする方法

 

一番スピーディーに簡単に申込みする方法はインターネット。インターネットなら24時間365日いつでもどこでも申込みができて、パソコンやスマートフォン、携帯電話から利用できる。

 

収入のない専業主婦や、パート・アルバイトでも申し込める?

 

専業主婦の場合は、総量規制対象外の銀行系のみ可能。パートやアルバイトの場合は自身に収入があるので銀行系以外の金融機関からも借入できる。

必要書類

 

本人確認書類・収入証明書が必要。

 

・本人確認書類は免許証、保険証、パスポートなどのコピー。

 

・収入証明書は源泉徴収票、所得証明書、確定申告書、給与明細、税務通知書のコピー。(※利用限度額が100万円を超える場合のみ必要

 

>>次ページ『ヤミ金の見分け方』